関連記事 GrimDawn 遂にストームリーバーを手に入れた! GrimDawn クロンリーギャングのネメシス […]

GrimDawn スタンジャックスエレメンタリストのビルド例

2017-04-09 カテゴリ:Grim Dawn タグ:

9キャラ目のエレメンタリストがレベル85になった。エレメンタリストはデモリッショニスト×シャーマン。シナジーを得るのがなかなか難しいクラスのように思う。日本語wikiでもビルド例が少ない。

Builds – Example ビルド例

デモ+1、シャーマン+1の盾「スカイブリーチブルワーク」を生かすことを前提にしつつ、日本語wikiにある盾持ちスタンジャックスを参考にした。メイン火力はスタンジャックス。

日本語wikiの盾持ちスタンジャックスはコマンドーゆえにウルズインセットで火炎も強化しているが、今回はエレメンタリストなので雷オンリーで組んでいる。装備も光の守護者セットにした。肩がまだ出てないけど。

■装備

メインハンド:クリスタラム
オフハンド:スカイブリーチブルワーク
胴:光の守護者のプレート
脚:ストームケージレッグガード
レリック:嵐の目
ベルト:サッシュオブイモータルセージ
メダル:詐術のブラックスター
靴:ゴーレムボーングリーヴ
腕:光の守護者のガントレット
肩:ディバインスチールショルダーガード
頭:光の守護者のヘルム
アミュレット:ベロナスのエッセンス
指輪:慈悲の開手
指輪:復讐の拳骨

光の守護者セットはDAがかなり上がるので、雷ビルドとしてはウルトスウォーダーよりも安定するように感じる。メインハンドにはクリスタラムを使っているのだがストームハートとかウルトスの火花も良さそう。

■マスタリ

■星座

■立ち回り

雑魚戦はウィンドデビル+スタンジャックスで大丈夫。スタンジャックスはクイックジャックス取ってるのでとにかく連打。マウスホイールダウンに割り当ててホイールグルグルさせると操作がラク。

ヒーロー出てきたらトーテム2本立てて回復しながら戦う。ネメシスはフラッシュバンとテルミットマインを使って、危なくなったらポーション先飲み。

耐性低下の手段としては
・レイジングテンペスト
・エレメンタルストーム
・テルミットマイン
・アルケインボム
などが挙げられる。テルミットマインが雷耐性も下げてくれるというのは実はさっきまで知らなかった。調べて気付いてびびった。

今のところ、ファビウスはまあ何とか倒せる。倒せるんだけど、スタンジャックス連打するとバチバチ光って画面中心部が真っ白になり、敵がどこにいるのか分からなくなりやすい。そのせいでテルミットマイン踏ませにくい。

坩堝はまだやってない。祝福使えばチャレンジャーくらいは行けるかもって感じ。

ちなみに育成は結構迷走した。序盤は出血ビルドで進めてたんだが、アルチ入ったあたりで火力不足を感じて星座もスキルも雷ビルドに振り直した。ちょうどスカイブリーチブルワークが装備できるレベル65ぐらいの頃だと思う。

トリックスター育成したときも思ったんだけど、シャーマン入りのクラスだと序盤は出血がラク。グラスピングヴァインズとデヴァウリングスウォームの組み合わせだけで大抵乗り切れる。アーコヴィア地下都市とか苦悶の階段みたいな骸骨幽霊の多いところは苦手だけど、それ以外で詰まることはまずない。

ただしシャーマンある程度育てきった後、もう一クラスの方から得られるシナジーが少ないとアルチ以降は少々面倒になってくる。今回のエレメンタリストはまさにそれだった。

最初っから雷にしとけば良かったかなー、と思いつつ今はまたドルイドを出血ビルドで育成中だったりする。