関連記事 GrimDawn 報復バトルメイジのビルド例 GrimDawn クリダメ特化イーサーレイバトルメイジ […]

GrimDawn クリーグセットバトルメイジ

2017-11-17 カテゴリ:Grim Dawn タグ:

デスナイトの方が強いという話だが、せっかく簡単に手に入る新レジェセットなのでとりあえず集めてバトルメイジの装備を更新した。

クリーグセットを落とすのは拡張で出現する
・フレッシュクリーグ
・ターノックス
・ヴァラックステリア
の3匹。俺はヴァラックステリア→フレッシュクリーグ→ターノックスという順番で回った。

出現ポイントが固定されているのでトレハンはラク。ただしセット装備の常で、3つ4つはすぐ揃うが最後の1種がなかなか出ない。俺の場合、2時間くらいで4つ揃ったんだが腕が全然出なくて結局6時間くらいかかった。腕のヴァラックステリアはすぐ会えるのでその点ではツイてたとも言えるけど、えんえんリスタするのはなかなかキツかった。

あとヴァラックステリアはたまに直接行けない2回の窓あたりにアイテム落とすことがあった。別のレジェが出たとき「取れねえじゃねえか!」ってキレそうになったが、近付いてクリックしたら何とか取れた。もし腕出て取れなかったら泣いてたと思う。

■装備

・クリーグセット
・神話級マインドワープ
・マインドワープ
・ホーント
・ダイアウルフの頂飾
・神話級ベロナスの比類なき眼
・バンドオブザエターナルホーント
・アルブレヒトの二重性
・ファントムスレッドガードル

マインドワープはメインハンドの方だけ神話級。通常版に比べ、フラットダメージがかなり強化されている。もう一本落ちたら多分変える。
ただ今使っている神話級は通常版に比べて攻撃速度、物理イーサー変換の割合は減った。このあたりは個体によっては通常版の方が良かったりする。

ベロナスの比類なき眼も神話級が落ちたので交換。こっちはほとんど同性能だけど、アイテムスキルのOA低下量が30増えている。わずかではあるけど助かると思う。

コンポーネントは憤怒の石ダブルにした。刃の印でイーサファイア付けるとモワモワ燃え上がって楽しかったんだけど、nerfされるみたいだし結局は戻した。

あとアルブレヒトの二重性も神話級が落ちたんだが、カオス→イーサー変換がだいぶ減ってたのであえて通常版のままにしている。ファブリックオブリアリティのカオスダメ変換の為に付けているので。

■スキル


↑カデンツが24になっているのはヘルフォージドレッグプレートを装備していたから

■星座

・岐路(黄)
・岐路(青)
・未亡人
・毒蛇
・船乗りの指針
・ラトッシュの杖
・ジャッカル
・インプ
・真面目な見張り
・鶴
・グール(ADCtHのある3つ目まで)
・ヒキガエル
・天の槍(星座スキル以外)
・メンヒルのオベリスク(下3つ)

新星座のヒキガエルがこのビルドと相性いい。イーサーフラットダメとADCtHが4ポイントで取れるのはかなりお得。余ったポイントはメンヒルに投入してDA、装甲を強化。天の槍のイーサーダメを1個減らしてグールのスキル取るのも悪くないと思う。反射対策として見張りは必須。

■対ボス性能

拡張のボスとも戦ってみた。

vs新ラスボス
最初と最終形態が少し苦しかったけど勝てる。

vsアレクサンダー
タイマンなら何とかなる。

vsヴォイドドリンカー
普通にやるとまず勝てないが、段差か障害物があるところだとなぜか棒立ちできた。そのパターンで2回くらい勝ってる。

vs Lokarr
最初は全く勝てなかったんだが、大ダメージの原因は火炎とカオスの耐性を下げてくるせいだという話を聞いて、ズボンを神話級ヘルフォージドレッグプレートに変えて余剰耐性を稼いだら勝てた。

OAとレックレスパワー+2のためにレイスボーンレッグラップスにしていたが、もしかしたらこっちの方がビルドに合ってるかもしれない。神話級と通常版なので対等な比較ではないが、物理耐性とカデンツ+2を考慮すると決して悪くない。そして装甲値もかなり上がるので安定感するようになる。

なお獣ネメシスとかravagerはまだ戦ってない。