関連記事 GrimDawn スタンジャックスエレメンタリストのビルド例 GrimDawn アルティメットをクリ […]

GrimDawn ウルトス2H近接エレメンタリスト

2018-08-05 カテゴリ:Grim Dawn タグ:

ウルトスセットが揃ったのでエレメンタリストに着せた。ヴィンディケイターの方が強そうなんだけど、まだレベル50ぐらいでしかも死にまくってて育てるのに苦労している。

今回ある意味「仕方なく」着させたところがあったのだが、意外や意外、なかなか面白い感じになってくれた。

■Grimtool
https://www.grimtools.com/calc/m23Pj44V

■攻撃面は手持ち最強

最初の画像は少し古いやつで、上のGrimtoolとはスキル構成が違う。当時はプライマルストライクを取らず、サヴィジリィとアプヒーヴァルにポイントを注いでいた。

表記DPSはその方が上がるんだが、公式フォーラムで似たようなビルドを探して調べたところ、プライマルストライクを使った方がダメージ量は上みたいだったので振り直して今の形に落ち着いた。

そして耐性低下も十分。
・レイジングテンペスト
・テルミットマイン
・アルケインボム
・エレメンタルストーム
全部合わせて130以上。

このキャラで初めてカカシ殺しが30秒を切った。1発で40万近いダメージを出すこともできる。

■守りは薄い

一方防御面は非常に心もとない。

・回復はウェンディゴトーテムとソレイルパンツの4% ADCtH頼り。
・無敵スキルなし。
・スタン耐性60ちょい。
・その他妨害系、大体全部0。

凍ったり捕縛されたりするとすぐ死ぬ。
チャレンジャーの120あたりで死んだときはさすがに落ち込んだ。

■エレメンタリストでいいのか

ウルトスセットは純シャーマンなのでサブクラスを問わない。ヴィンディケイターだけでなくウォーダーやカンジュラーなど選択肢は広い。

エレメンタリスト→ヴィンディクティブフレイム、フラッシュバン、ブラストシールド、フレイムタッチ、テルミットマイン。
守りがフラバンとブラシだけなので脆い。速度とOAが常時上がるのはラク。テルミットマインはペット指示が手間だけど、ウィンドデビルもあるから。

ヴィンディケイター→シール、デッドリーエイム、リニューアル。
排他をストームコーラーズパクトではなく懲戒にするか。通常時のOAは上がらないのが弱点か。

カンジュラー→ヴァルネラビリティ、ドリーグの血。
ソレイルのウィッチファイアを取るか。ドリ血に毒酸耐性を任せるという綱渡り的構成もあり得る。

ウォーダー→色々
ウォーダーくんは有用スキル多いけどウルトスセット装備するとなるとソルジャーのスキル+が得にくいので1振りおじさんになれないような気がする。

■グラスキャノンは麻薬

ぶっちゃけアルケインボムとかテンペストは無くてもいいかなという気がするのだが、しかしどんな目に遭っても攻撃を弱めるような調整をする気にはならなかった。元々ウルトスセットはライトアーマーだし、もうこいつはこういうキャラでいいのだ。一生ヘルスバーをぎゅいんぎゅいん上下させる人生を送るのだ。