関連記事 Adobe Media EncoderでTSファイルを出力する方法 Photoshopで画像の選択範 […]

wordpressで画像の色がくすむ時の対処法

2014-11-23 カテゴリ:ソフトウェア 情報 タグ:

wordpressで画像をアップロードしたとき、画像の彩度が下がって色がくすんでしまう場合がある。この問題はカラーマネジメントされた画像を使った場合に起きる。

Photoshopでは、JPEGの保存オプションに「ICCプロファイルを埋め込む」みたいなのがある。これを有効にすると、作成した画像にカラープロファイルが埋め込まる。カラーマネジメントに対応したソフトウェアやハードウェアで表示されるとき、画像の色がより正しく表示されるようになる。

wordpressには画像をアップロードすると自動でサムネイルを作る機能がある。これによって、適切なサイズのサムネイルを呼び出せるようになっている。

しかし、これによって作成されたサムネイルでは元画像のICCプロファイルが保持されない。その結果、カラーマネジメントされない画像がサムネイルとなってしまい、画像の色がくすんでしまうのだ。

wordpress側にはカラーマネジメントに対応したサムネイル作成機能はないっぽい。なのでwordpressで画像をアップする場合、カラーマネジメントなしでも色再現性が保てるような出力方法をする必要がありそうだ。

Photoshopであれば「WEB用に保存」でいいみたいなんだが、今ってWEBブラウザでもカラーマネジメントに対応しているものが多いわけだし、wordpressにも同等の機能が欲しいように思う。

美琴ちゃんのフィギュアを撮影したとき、サムネイルが糞画質になってたのを見て気付いた。

とある科学の超電磁砲S 御坂美琴 水遊びフィギュア アニメVer.(電撃屋/コトブキヤ) | Figmanga

↓死人のように冷たい肌をしたサムネイル画像
http://figmanga.net/wp-content/uploads/2014/11/DSC_0222-600×400.jpg

↓生気の灯った元画像
http://figmanga.net/wp-content/uploads/2014/11/DSC_0222.jpg

サムネイルでは彩度が低いのに対し、元画像では肌色が明るく赤みを帯びているのが分かると思う。

もしこの2枚の画像の色が同じに見えたら、ブラウザや表示デバイスなどがカラーマネジメントに対応していないということになる。

しかし、人目に付くのはサムネイルの方なわけだし、どう考えてもサムネイルにもカラープロファイルが埋め込まれているのが理想だよな。

なんかプラグインとかあるんだろうか。