関連記事 AMPページからの流入は「cdn.ampproject.org」からのアクセスになる? Google […]

Google Analyticsの検索キーワードの場所

2015-01-10 カテゴリ:情報 タグ:

Google Analyticsで検索キーワードが見られなくなった。

まさか収集を止めたのか? と思ったら画面デザインの変更があって、置かれる場所が変わったようだ。

今後、検索キーワードは
集客→キャンペーン→オーガニック検索
で見られるようだ。

今回のデザイン変更は要素の配置換えのようなものだったらしく、見た目はほとんど変わっていない。ぱっと見ではデザイン変更があったとは分からないだろう。

検索キーワードはプライバシー保護の流れから入手が難しくなっていると聞く。現在ではGoogleでの検索キーワードは収集されないようだ。

以前は「Googleのサービスにログインしているユーザーの検索などの一部」が対象となっていましたが、2013年9月からは全ての検索にSSL通信が使用されることで、キーワード情報が含まれないと判断され(not provided)が急増してしまいました。

Google Analyticsのnot provided対策方法まとめ | 株式会社LIG

今回の件で最初は、ついに他のサービスからの検索キーワードも見られなくなったかと思ったが、そういうわけでは無さそうだ。

どちらにしても現状のGoogle Analyticsで見られる検索キーワードはごく一部でしかないのだけど…。