Windows7のサポートが2020年1月22日に終了する。 Windows10にアップグレードするにはPCが十分な性能を持っていることが条件となる。Windows7とWindows10との推奨スペックは下記の通り。 W […]

Windows7とWindows10の推奨スペックを比較

2019-11-26 カテゴリ:情報

Windows7のサポートが2020年1月22日に終了する。
Windows10にアップグレードするにはPCが十分な性能を持っていることが条件となる。Windows7とWindows10との推奨スペックは下記の通り。

Windows7 Windows10
CPU 32ビット:1GHz以上のx86CPU
64ビット:1GHz以上のx64CPU。
32ビット:1GHz以上のx86CPU、またはシステム・オン・チップ(SoC)
64ビット:1GHz以上のx64CPU、またはシステム・オン・チップ(SoC)
メモリ 32ビット:1GB
64ビット:2GB
32ビット:1GB
64ビット:2GB
HDD 32ビット:16GB
64ビット:20GB
32ビット:16GB
64ビット:32GB
グラフィックス DirectX9以上(WDDM1.0ドライバー) DirectX9以上(WDDM1.0ドライバー)

情報はMicrosoftの公式を参照した!

●Windows7
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/10737/windows-7-system-requirements

●Windows10
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-specifications#primaryR2

若干端折ったりしてるけど、重要なところは変えてないつもり。こんなもん同じやんけ!

書いてある通りなら特に問題なくWindows10にできるだろ多分。HDDの空き領域がちょっと違うけど。

32ビットと64ビットは全くの別物なのでそこだけ注意だ。