関連記事 GrimDawn 3キャラ目、ソーサラーの育成を開始した GrimDawn ソーサラーは自前回復がで […]

GrimDawn ねんがんのグーパーリングをてにいれたぞ!

2016-08-24 カテゴリ:Grim Dawn タグ:

プレイ時間400時間にしてようやく「復讐の拳骨」「慈悲の開手」のセット、通称グーパーリングを揃えることができた。

2016082401

元々グーの方は持っていたんだがパーの方が全然出なかった。寝る前にレジェガチャ回しておくかと軽い気持ちで行ったところ、5回回した最後に出てくれた。結局のところ特定アイテム狙いなら暴君の砦のレジェガチャが手堅いということだろう。

セットで装備するとヘルス再生量が合計で100%、さらに攻撃・詠唱速度の上昇も得られる。そして何よりクリティカル攻撃時100%の確率で発動する「運命封印」のスキルが凄まじい。何とOADAが8%も上昇するのだ。しかも持続時間が5秒でリチャージも5秒。常時発動が可能となっている。

2016082402
↑通常時

2016082403
↑「運命封印」発動時

耐性パズルも思っていたほど難しくならなかったので問題なく使い続けることができそう。イーサーか冷気、どっちかはあきらめることになりそうだけど。

ところで今までずっと暴君の砦のレジェガチャはアクセサリばっか回していてダブリが酷いことになってきている。

2016082404

・デスバウンド アメジスト
・シグネット オブ ザ フォールン
・ケルファト’ゾースのグリフ
の3種は4個ずつある。麻雀で言えば三槓子。

・ビスミールの意志
・エントロピック コイル
・ビーストコーラーのタリスマン
・ブラック メイトリアークの指輪
の4種は3個ずつある。これなんか四暗刻で役満。

ビーストコーラーのタリスマンとビスミールの意志は今育成中のペットカンジュラーで使えるかもしれないけど、3セットあってもな~という感じ。壊すのもなんだし倉庫の肥やしになっちゃいそう。