関連記事 GrimDawn 雷両手近接ウォーダーの星座取得例 GrimDawn 遂にストームリーバーを手に入れ […]

GrimDawn 2キャラ目毒酸ウィッチハンターが強くなってきた…!

2016-06-24 カテゴリ:Grim Dawn タグ:

2キャラ目として育成中の毒酸ウィッチハンターが急激に強くなっている。現在、エリートでクロンリーを倒したところ。イーサー耐性全然なくて無理かなと思ってたんだが、想像よりずっと簡単に倒すことができた。

強くなった理由は主に2つある。

■Tainted Eruption取得

星座「忌まわしきもの」の星座スキルである「Tainted Eruption」を取った。これを取る過程で毒ダメージ修正が260%も付く。これがでかい。装備を毒よりにしたこともあって、300%足らずだった毒ダメージ修正が一気に600%近くまで上がった。

Tainted Eruption自体もかなり強く、効果範囲が10mと広い上に1.8秒の混乱が付く。

ただちょっと癖があって、トラップ型スキルにアサインしても爆心地になるのはプレイヤー自身だったりする。シジル置いて離れようとか考えてもプレイヤーを中心に爆発してしまうのでちょっと当てにくい。かといってデュアルブレイズ系統にアサインすると、発動率が攻撃時15%なので、20%の15%とかなって発動しにくい。

まあ範囲広いので俺はシジルにアサインで問題ないと思っている。シジルがTainted Eruptionのボタンになっているような感じ。押されると俺が爆発する。

ノーマルではモグドロゲン以外の祠は浄化済み。エリートでも先にイーストマーシュ回ってとにかく祈祷ポイント優先で進めた。クロンリーの隠れ家の祠を浄化した時点での祈祷ポイントは35。取得した星座は

・蝙蝠
・グール
・守護者の目
・アケロンのサソリ
・鼠
・鷹
・忌まわしきもの(Abominable Mightの方は取ってない)

今後はマンティコア、難儀を取る予定。

■スリスタン取得

クロンリー倒すまで牙みたいな剣を使っていたんだけど、wikiに書いてあったスリスタンという武器が強いらしいので持ち替えてみようと思った。ちょうどレベル50になったので、2番目に強いタイプのスリスタンが装備できる。

wikiの小ネタ・TIPSによると、スリスタンは霧の土手近くの洞窟内に確定でドロップするんだそうだ。

http://wikiwiki.jp/gdcrate/?cmd=read&page=Tips#si

このダガー、とにかく毒の威力が高く、毒酸特化型だとかなりの火力を出せる。片手に持ってカカシを殴ってみたら、3000ぐらいだったダメージが4000ぐらいまで上がった。

ここでふと思った。これってもしかして何度でもドロップするのか?

一度タイトル画面に戻ってやり直したところ、思った通りスリスタンが再度ドロップ。うひょー。

両手スリスタンでダメージ数値5000ぐらいまで上昇。レベル50にしてはかなり強いんじゃね? しかも2刀流で攻撃速度も速いし。

毒ダメ修正はまだまだ上げる余地あるのでどんどん強くなれる気がする。

楽しー。